mamiko

ほうじ茶ラテを飲む

お鍋と牛乳で作るほうじ茶ラテ。

 

 

私、ミルクたっっっっっぷりのミルクティーとかほうじ茶ラテが好きでね、お家で簡単に作ってるだお。

 

最近はほうじ茶ラテばっかりなんだけど、レシピ(?)の参考は『凪のお暇』より。何巻だったかな。『凪のお暇』はacanelさん経由で知ったの。2巻出る前くらいだったかな。わりと初期から。ドラマ化するほどの人気になり、私前から知ってたもん感パねぇっす。

 

おっと、話が逸れたので戻します。
そう、ほうじ茶ラテ。作り方はこうじゃ!!!!

 

1.お鍋に200ml~250mlの牛乳を入れる。お好みで、水で割ってよし。凪のお暇では水5:牛乳5って書いてあったかな。私はミルクマンなので牛乳100%。ほぼミルク味。だがそれがいい。
牛乳は安くてうまい牧場の大地しか飲まない。濃厚すぎる味よりもこのくらいの牛乳がしゅき。

 

2.沸騰しないように見守りながら温める。コトコトと。

 

3.温まったら火を止めて、ほうじ茶(もしくは紅茶。安くてよい。)のティーバッグを2個入れる。

 

4.お鍋にフタをして、ちょっと蒸らしたらお好みで砂糖を入れて完成~

 

あれ、もしかしたら凪のお暇の作り方をアレンジしちゃってるかもしれないな。
とりあえず私は、こういうふうに作ったラテをニコニコしながら飲む。疲れたら飲む。それだけでハッピーなのである。

 

あっためるだけならレンジで温めたやつでもいいのでは? って思ったけど、お鍋から温めることで美味しさが増す気がするの。あと、丁寧につくった気になるのでとてもよい。

 

可愛いマグカップを使うとさらに幸せ。

 

マグカップ探しのたび

You Might Also Like

Previous Story
Next Story