mamiko, Special today

ホットドリンクとお布団、そしてうさぎちゃん達

「しんどいなぁ」そんな日でも、
あったかい飲み物とお布団、そして愛するうさぎちゃんがいれば。

 

 

なんだか、突然悲しくなって泣いちゃったり、頑張ろうと思っても頑張れなかったり、疲れてるわけじゃないのに何もできなかったり、不調が続くことがある。

 

 

そういうときは、無理に何かしようとしない。自分で「大丈夫だ」と思えるテンションになるまで、ちょっとだけお休みする。時々休みすぎて、仕事に追われてまた疲れちゃうこともあるけど、『ダメなときは休む』これが自分をコントロールするための方法なんだと、最近ようやく気づいた。

 

 

独立して、ひとりで仕事をするようになってから、休むとなんとなく罪悪感を感じることがある。これは今でも感じるけど、「はぁ~! 今日はもう休む!! 」って開き直れるようになった。

 

 

で、そんなときに私を癒やしてくれるのがあったかい飲み物とお布団、そして愛するうさぎちゃんたち。ココモカマロンちゃんは、私にとっての精神安定剤。「うぅ……悲しいよぉ」という日でも、ギュッとすれば、大丈夫。あったかいふわふわちゃん。

 

 

私は夏でもホットドリンク派。ココアだったり、ミルクコーヒーだったり、紅茶だったり、ほうじ茶だったり。ブラックコーヒーは飲めないけど、いつか美味しさが分かるようになったらいいな。あったかい飲み物を飲むと、ぽうっとあったかくなる気がして、好き。

 

 

そして最後は、お布団。
お母さんにもらった(というか、強引に自分のものにした)トゥルースリーパーがとても気持ちいい。こんなに気持ちいいものがあったなんて。お気に入りのタオルケットは季節問わず外せない。

 

 

うさぎちゃんとの触れあい
ホットドリンクを飲む瞬間
お布団で眠りにつくとき

 

 

このなんでもない瞬間が、心と体のポーション。

You Might Also Like

Previous Story
Next Story